こだわり

 

師走の12月。

クリスマスや忘年会など、行事ごとが沢山で

あっという間に2017年も終わりにさしかかりました。

 

 

新しい年を迎える前に、

定番のニットのこだわりを知ってみませんか?

 

 

 

 

毎シーズン、色や形を変えて登場し

長く愛されている【シェットランドウール】

 

 

原産は、イギリスのスコットランド。

平均気温が低い地域のため、一年中風が強く

気温が上がらない環境にも適応出来るように

保温性がとても高くなっています。

 

また、海草や干草を食べるため

毛は柔らかく弾力性があることが特徴です。

 

 

 

一頭のシェットランドから年間1.4kgしかウールが取れないため、

貴重な羊毛になっています。

 

 

 

 

 

 

 

チクチクがあまり気にならずに着られて

暖かみのある【ラムウール】

 

 

オーストラリアが原産国で、

メリノウールの中でもよりソフトで、

子羊の毛のことをラムウールと呼びます。

密度が高く、空気層が多いため暖かいです。

 

 

 

 

こだわりのニット、

是非店頭でお試ししてください。

 

年内は、12/29  〜18:00までとなっております。

 

 

Posted in SHIMOKITA.